あふれる想いはこの風に乗って

主にアイドル音楽、野球、将棋のことを。

NEWALBUM of Underworld

さてさてそろそろ私自身落ち着いてきそうなところです。 ここで軽くご紹介を。

今気になっているのがUnderworldの新作アルバム『Barking』です。 前作の『OBLIVION With Bells』はかなり穏やかな曲が並びましたが、 かなり『吠えて』きているんじゃないでしょうか(笑)

まあ、実のところこの新曲をCDショップに行く機会がなく、 曲目をほとんど聴いていないのですが、 公式にyoutubeにあがっている『Always Loved A Film』という収録曲を聴く限り、 過去の雰囲気に戻ってきた感じがします。 とはいっても少しサウンドが変化してきているようにも感じますが。

Underworldのアルバムをはじめて借りたのが『1992-2002』というベスト盤でした。 パフュに心を動かされた頃の自分にとってはたまらない楽曲ばかりでした。 それ以来、Underworldの動向を見守ってまして、今回こういう記事に至ったわけであります。

 

Perfumeに話題を振りますと、PTATVがありますよね。 しかし!私はある衝撃的事実に気付いたのです。

『いか~ん!その日外出しとるや~ん……』

丁度帰宅途中の段階でしょう。 2年前も見損なった思い出があります。 いっそのことパソコンの前に三脚を立てて、 その時に録画をしとこうかと思いもしました。 しかし、もう諦めました。 東京ドームライブまで勉強しなさいとの暗示なのかもしれません。トホホ。