あふれる想いはこの風に乗って

主にアイドル音楽、野球、将棋のことを。

Perfume@TOKYODOME『1234567891011』

ついにライブの感想に入ります。 いやぁ、もう一度あの空気感の中に入りたいですね。 もう今日も何度目が潤んだことでしょうか。 完全に涙腺崩壊を引き起こしました……。

あれはもう3日前の話ですね。 定刻を過ぎて、一部のファンが煽りだしますがまだ立たず。 定刻をやや過ぎて、ライブの諸注意アナウンスが始まっていつも私は立ち上がります。 今回はとなりに友達がいたので、なんだか安心感がありました。 ちなみに今回の座席は1階席3塁側。 横アリ10/15の時と同様に通路沿いでした。 その時には、盛り上がりすぎて気付かぬ間に通路にはみ出てしまい、 ライブ中に係員の方に注意されるというハプニングがありましたので、 今回はその点に常に留意していました。

オープニングは、3箇所からウエディング姿の三人が現れ、 Perfume、きれいな女性だな、とぼーっと見ていましたが、 数字のカウントダウンが行われ、徐々に緊張が高まります。 『GISHIKI』と呼ぶらしいですね。 これからの3人のさらなる進化を占う儀式だったのでしょうか。 そしてまさかの『シークレットシークレット』。 個人的にはもっと盛り上がる三部作の曲かなと勝手に思っていましたが、 ことごとく外されました。当然の不一致でしょうね。

今日ずっと、『シクシク』がなぜ1曲目だったのか考えていました。 歌詞の中にヒントがあるとすると、答えに近そうなものは見つけました。 2度目のサビの後から最後のサビまでの歌詞です。 『これは運命なんだね~気づかないふりするよ』の部分の歌詞は、 なんだか東京ドーム公演を行っていることが未だに信じられないという、3人の気持ちが織り込まれているように感じました。

その後不自然なガール、GAME、ワンルーム・ディスコと続きました。 GAMEでは思いっきり縦ノリでした。 久々に体を動かした感じでしたね。 確か個人的には初GAMEのはずですね。 MCをはさんだ後は、恋恋メドレーのような感じでしたね。 ナチュ恋、ラブワ、I still love U、575と続きました。 お肉の話がありましたよね。 最初なんていっているのかよく聞き取れなかったんですよね。 何かで席を分けている感じはしたんですが、 自分が何に属するのか分からず、あたふたしていました。 結局にんじん組でした。

このことについては後日新たな事が判明しました。 runrun1006さんが丁寧に解説なさっておりますので、 そちらをご覧下さい。 僕と会社とPerfumeと

後半、突如インストが始まり、 Perfumeがいない中でも何かが起きる予感が致しました。 しかし残念ながら、自分の周りの席は何となく盛り上がっていない感じでした。 それでも立ち続け、予想が当たり、『Music by Yasutaka Nakata』の文字がスクリーンに浮かび上がります。 Perfumeの掟と言う女声らしき音がこだまし響き渡ります。 代々木ディスコMIX以来のものを見せてもらった感じがしました。 電卓シーンや、10人のかしゆか、スナイパーあ~ちゃん、のっちは1~11までの巨大な数字の前を音に合わせて横切り、 あっという間に東京ドームはダンスフロアと化しました。

ちょっと終わらなさそうなので、一旦ここで区切ろうと思います。*1 

まだ疲労が取れていないような感じです。すみません。それではまた。

*1:続きを書くといいながら、結局書いてなかった当時のダメな自分