あふれる想いはこの風に乗って

主にアイドル音楽、野球、将棋のことを。

ゆかちゃんブログに励まされ……

どうもこんばんは。最近はこのブログから離れて、とりとめのない日常を送っておりました。 あまり情報を入れないようにしようと思ったのですが、 結局は毎日公式サイトに通っておりました。

一昨日は、WOWOWで東京ドームライブをやっていたそうですね。 私は視聴できない身なので、見られた方々がうらやましいです(笑) 今日はベストヒット歌謡祭ですね。 私は同番組をBlu-rayに録りながら見ていたんですが、まさか見逃したらしく、 後で3人を探す旅に出なければならなくなってしまいました。

そして紅白決定オメデトウ!! 当確はファンにとって周知の事実ではありましたが、 正式に決まるとやはり嬉しいものは嬉しいです。 年の瀬がもうそこにあるんですね。 昨年はなかなかの高視聴率を叩き出した3人(43.0%)(※)。 今年もパフォーマンスに期待してしまいます。 ちなみに昨年は大トリ「まつり」でもかなり映っていましたね。

この記事の本題に入ります。 わたしがこうブログを休んでいる間にも、 ゆかちゃん大丈夫なのかな……と色々考えていました。 数日経って、ついに更新してくれました。 そこで綴られていた文章に心を打たれました。 心の闇に放り込まれた矢が刺さるような感じです。

きっとゆかちゃん、考えすぎちゃうんでしょうね。 なんだか自分と案外似ているのかなと、そう素直に思ってしまいました。 ゆかちゃんの東京ドームライブへの思い、 みんなが予想だにしない反省には驚きました。 ゆかちゃんがライブを全力でやりきれなかった、楽しめなかったこと、 全く自分には思いつかずに翌日まで東京ドームを拝みながらウルウルしていました。 なんだか複雑な思いです。 でもゆかちゃんは、ここでこれからのライブへ向けた思いを綴ってくれました。

彼女の気持ちの切り替え、これからの3人に期待していいのかな、そう確信いたしました。 ゆかちゃんは苦しんだけどパワーアップして新たなパフォーマンスを見させてくれることでしょう。 対して自分はまだ心の闇が消えません。 そもそも5万人を前にするPerfumeと 私のようなちっぽけな人間を対比しては失礼なのかもしれないですが、 それにしても自分は情けないです。 なかなか自分のやろうとしている世界が見えないことは、非常に辛いことです。 もう断続的な胃痛で異変を感じ始めてから1年は経ちます。 この度ブログを休んでいた理由にもそのことはあるんですが、 結局数週間で変わるような問題でもないことに気づきました。 それに今までお世話になってきたブロガーの皆さん、 コメントをいただけている皆さん、 ライブでお世話になった皆さん、 そして見えないところでこのブログを見ていただけている方々の存在を思う度、 ブログを止めるメリットもあまり見当たらない中で、今日更新しました。

「思い出は薬、後悔は毒」

これはゆかちゃんがその時に綴ったブログの一部引用です。 かしゆか曰く誰かが言っていた言葉みたいですが、 ゆかちゃんの言葉だと思って、心の中に置いておこうと思います。 昔のことはたかが思い出として、 自分も明日から、いやこのブログ更新から、前向きに毎日を歩んでいこうと思います。 今日はここまでです。 ではでは、また。

※紅白視聴率はしょうゆじょうゆさんの記事に詳しく載っております。