あふれる想いはこの風に乗って

主にアイドル音楽、野球、将棋のことを。

Perfume Playback 2010

この激動の2010年も終わりを迎えようとしています。

Perfumeの今年を振り返ると、実に充実していましたね。 シングルは3枚。DVDが1枚(昨年の⊿ツアー)。

まずは10thシングル『不自然なガール/ナチュラルに恋して

不自然なガール』に関しては、『鬼キャッチー』と中田ヤスタカ氏が言うほどの キラーチューンでありました。パフュファンにとっては王道サウンドでしたね。 『ナチュラルに恋して』の方は、NATURAL BEAUTY BASICのCMソングに選ばれ、 あの三人が出演するPVはYOUTUBEで700万回以上再生されるなど大好評でしたね。 このCM出演は女性ファンを開拓するきっかけへの足がかりとなったように思いました。 そしてカーディガンズの『Lovefool』カバーはファンを大いに驚かせましたね。 ペプシCMでポルノグラフィティザ・クロマニヨンズと同じクールの起用でした。 あのシュッ!という音がするたびテレビに振り返ってしまいます。

次に11thシングル『VOICE』

まさかまさかのトリプルタイアップでした。 『VOICE』は日産CMでカンガルーに扮し、話題になりました。 みんなのカンガルー姿はなんとも愛嬌のあるものでした。 またレコチョクのCMにも使われましたね。 カップリングの『575』はauの携帯iidaのCMに起用されました。 初の着うたウィークリー1位ということもあり、 あの歌詞が若い女性層にきっとうけたのでしょうか。 初ラップ?ということでKREVAさんが自らリメイク披露してくれましたね。 MJでのラップ講座は分かりやすかったです。

そして12thシングル『ねぇ』

NBBのCMに再び起用された『ねぇ』は久しぶりに冬を連想させる曲になりました。 耳に残る、そしてPVのアルゴリズムは印象に強く残りました。 カップリングの『FAKE IT』はバッキバキの出だしでありながら、 ゆるやかな中盤構成は心を和ませてくれました。

ライブは3月~4月のライブハウストゥワー、 11月3日の東京ドームライブでした。どちらも意欲的なライブになっていました。 個人的には初のライブハウス体験からドームライブ体験までしまして、 とても充実した一年でしたね。 更にはTOKYOFMのスペイン坂の公開生放送や、MJの観覧募集まで行かせていただきました。  

 

 

もうあと数時間で新たな年を迎えるんですね。 ブログも何とか続けてこられました。ありがとうございました。 ライブにも本当に泣いてないてココロの粒子をいただきました。 もうPerfumeには感謝感謝の一年ですね。元気付けてもらいました。 まもなくの紅白パフォーマンスも楽しみです。

のっち、あ~ちゃん、かしゆかありがとう!!

それでは、みなさんよいお年を!!