あふれる想いはこの風に乗って

主にアイドル音楽、野球、将棋のことを。

Perfumeダンスは世界に通ず

今日のズームインで、J-POPダンスがなぜ外国人に人気なのか? という特集をやるという情報が入ってきましたので、 きっとパフュが出るだろうと思い、録画しておきました。 はじめはモーニング娘。中心の構成で、 真ん中辺りに3人が登場しまして、 最後辺りはAKB48の話題になっていましたね。 よくYouTubeではパフュのダンスを様々な国の方が踊られていて、 いちファンとしてその度に嬉しく思っています。 その動画も一部紹介されましたので、ここに載せることに致します。

結構ファンの間では有名な動画なので、 ご存知の方も多いかもしれませんね。 メキシコの男子三人組が踊るダンスです。 この合成感そのままという感じが、いかにも手作りという感じでいいですね。 オリジナルで作っているところもあれば、画像をそのまま使っているところもあり、 3人の顔にPerfumeの脚がくっつくシーンは思わず笑ってしまいました。 でも振りはある程度合っていて上手いですよね。 これからも頑張ってほしいですね。

今度は動画は載せてないですが、スペインのダンス集団『Sexy Mafia』の方々です。 ズームインの放送では、モーニング娘。の曲を披露していまして、 「現地では『Perfumeも踊ってほしい』という声が上がっている」 と説明されていましたが、パフュの曲も既に踊っております。ポリリズムを踊ったものですね。 男女混成9人のグループですが、上手く構成されている感があります。 ダンスのキレもありますし、ファンとして見習うべき姿がありますね。

ちなみにPerfume Cityという外国人向けのファンサイトを開いているekuseruさんという方は、このグループのメンバーであります。世界を股に掛けたファンの集いとは素晴らしいものですね。

そういえば、ズームインのインタビューに答えていたとある外国人の方が、 「外国のダンスは難しいけど、J-POPのダンスは真似しやすく楽しみやすい」 というようなことを言っていましたね。 これは日本のアイドル曲全体にいえることですね。 そこまでダンサーとしてのスキルがなくても、 それぞれが振りや工夫によって可愛く見せてしまう。 そしてそれはファンを惹きつけるための武器になります。 特にパフュの曲のダンスの素晴らしさは、 MIKIKO先生の工夫された振り付けによるキャッチーさと、 3人の華麗に魅せるキレのある動きに集約されているような気がしますね。 いかに簡単に真似して踊れそうで、難しく構成するかでしょうか。


しょうゆじょうゆさんのブログで、 この話題に関するもっと詳しい情報を得られますので、 どうぞこちらから→→→世界の人がJ-popダンスを踊る理由