あふれる想いはこの風に乗って

主にアイドル音楽、野球、将棋のことを。

雨の香り

今日自分の周りでは雨模様です。 露に濡れた草木が発するなんともいえないカオリ。 もうすぐ梅雨なのかな、と感じさせます。

先週の水曜にPerfume13thシングル 『レーザービーム/微かなカオリ』が発売になりました。 両A面としては『不自然/ナチュ恋』以来3作ぶりですね。

メディアにも多く取り上げられていて、 露出の度合いが昨年よりも増えてきているような気もします。 今回の『レーザービーム』はキメる曲なので、 その度にのっちの強い眼力にハートを打ち抜かれている気もします。 と思わせておいて『微かなカオリ』でトドメをさされるんですね。 『微かなカオリ』はらしくないといいますか、 あぁ、こういう曲をPerfumeも歌うようになったんだ、というのが第一感でした。 『wonder2』とか『願い』とかバラード系の曲はありましたが、 ここまでフワッと浮かせた曲は、新たな中田ヤスタカの工夫なんでしょうか。

半年振りのリリースで気づいたのは、やっぱりパフュは今の音楽業界に欠かせない存在ということです。日本の『アイドル』もどんどん生まれていますが、この個性がやみつきになりますね。だからこそファンを続けれてこれたのかもしれません。 MUSIC JAPANでのっちが噛まずに頑張っていたんで、心置きなく今日は眠れそうです。 ネプリーグとHEY!×3、明日の笑っていいともに期待して……。 それでは、また。