あふれる想いはこの風に乗って

主にアイドル音楽、野球、将棋のことを。

祝・3作連続アルバム週間首位発進!

やりました!おめでとう!

パフュの 4th Album『JPN』が オリコンアルバムランキング週間1位になりました。

しかも226858枚はパフュの初動記録を更新するもので、今年もまたより多くの人々の注目を集めてきたということでしょうか。

(GAME初動:154304枚、トライアングル初動:210576枚)

シングルが5枚も入り、そのうちRemixは2曲、新曲は4曲ということで、 普段からの直球テイストに、アルバムならではの変化球を加えた好編成だと思います。

 

今日は軽く新曲に触れておきます。

『MY COLOR』は今の季節というよりは春の曲のような明るい曲ですよね。 いや春というよりも色彩豊かな雰囲気の曲でしょうか。 TV Brosで「是非スマホのCM曲に……」という話がありましたが、 そうなったら面白そうですね。 個人的にはテンションをあげてくれる曲です。

『時の針』はPerfume初の試みといった感じですね。 ふとそこに置いてある歌詞を3人が傍で語りかけるような歌ですね。 う~む、Perfumeがこういう曲を出せるようになったということは、 GAMEの時からすると想像も付かなかったことです。 また新たな一歩を踏み出していくんだ、そういった可能性を感じますね。

『心のスポーツ』はとても興味深いです。 昔のポップなcapsuleの雰囲気に近いように思います。 Bメロの『星が流れて~今日はじゃまされたくない』のあたりは強くその様に感じました。 サビの歌詞はかなり大胆でPerfume向きですが、世界観と音自体はそんな感じがします。一つこの曲とcapsuleの違いを挙げるなら、もっとcapsuleなら明暗のコントラストのある、等身大の苦しみも包括しているような曲である気がします。もっとトゲがある感じでしょうか。

『Have a Stroll』は一回聴いてみてAメロの感じが『イミテーションワールド』だと思いました。 あの切ないやるせない感じが伝わってきました。とても懐かしい気分に陥りました。 またBメロの『どうしよう~しょうがない』の歌詞がまたいいですね。お気に入りです。 『喫茶店で流れる』ような緩やかな曲ですが、 かなり身の詰まった、深いものである気がします。

 

『JPN』の新曲を総括すると、中田ヤスタカの作詞力が光った1枚のような気がします。 今までより増して、メロディもそうですが詞の世界観の構成が上手く感じました。  Perfumeのアルバムは一枚一枚がとても大きな役割を担っていて、 メッセージ性もあり、Perfumeの強い気持ちが伝わります。 こうなれば勉強をいまは頑張って早く晴れの世界に上がりたいところです。 ただあまりに更新を滞らせるのはどうかと思うということと、 たまには息抜きにブログを利用するのはいいことだと思ったので、 最低でも1ヶ月に1,2回は更新しようと思います。 気分も今年はずっと地震以来は鬱模様でしたが、地震前の水準に戻ってきたので、 あとは思いっきり自分のすべきことに集中しようと思えるようになりました。 今から来年の抱負を考えておきます。 それでは、また。