あふれる想いはこの風に乗って

主にアイドル音楽、野球、将棋のことを。

TSPSの季節

日本海側は雪がかなり積もってしまっているようですが、ライブ会場は大丈夫だったのでしょうか。 雪もあまりに多く降ってしまいますと、なかなか厄介なものです。 しかし豪雪地帯を除いてはなかなか雪が降る機会は少なく、 粉雪が舞っている様子は、冬という季節をより感じさせてくれます。

Twinkle Snow Powdery Snow』の世界観は後者ですね。 やっぱりこの曲を連想せずにはいられません。 いわゆる『◯島屋』の衣装もレアなものですよね。 個人的にはどうしてもっとスポットライトが当たらないのかと、思ってしまいます。 Fan Service【sweet】ではチョコレイト・ディスコの知名度が高く、 カップリングのTSPSは不遇のような。 

 あのポリリズムで始まり、puppy loveで終わる12曲のうち、 一番最初に惹かれたのがこの曲でした。 まだ当時はGAMEやbutterflyといったバッキバキのサウンドに慣れず、 ポップス寄りの曲の方が聴きやすかったんでしょうね。 まぁそんな訳で、一番最初に気に入った曲がTSPSだったんです。

 あぁ、本当に早くPerfumeに会いたいです。 今はこうして過去のパフュに手を伸ばしたりして過ごしています。 あまりにJPNツアーの話題で盛り上がっているので、気になりますね。

次の更新では、Perfumeの話題もそうですが、2012年のアイドルの話題もしたいです。 様々なグループが活動していますが、やはり気になるものもあります。 Perfumeがブレイクした当時よりも、個性をもったグループが多い感じがします。 みんな、ある意味で『アイドル』というものを壊してほしいと思います。 そのアイドルへの先入観を越えた先に、新たな芸術作品が待っているような気がします。

今日もグダグダ綴っておりました。 それでは、また。