あふれる想いはこの風に乗って

主にアイドル音楽、野球、将棋のことを。

非日常をのりこえて

2011年3月11日午後2時46分。 あの数分間が人々の歩みを変えました。 一瞬にしてそこは現実とは思えない世界でした。

あれから1年。速いのか遅いのか。 自分にとっても生きるとはなにか、それを存分に考えさせられた1年でした。 しかし、現状は1年を迎えたからといって特段変わるわけでもなく、 そこにはありのままの街の姿があります。 これからも出来る限り長くあの頃の記憶を風化させず、 悲劇を繰り返さないための教訓を守ることに意義があると思います。

昨日のNHKでのPerfumeのパフォーマンス。 あれはPerfumeとして、伝えるべきメッセージであったのでしょう。 3.11を風化させない、そして多くの方に祈りをささげるもの。 非日常を仮にのりこえても、永久に守り続けるべきものがそこにはありました。