あふれる想いはこの風に乗って

主にアイドル音楽、野球、将棋のことを。

Perfume Playback 2012~ライブ編~

久々の投稿です。すっかり冬色の空となり強く北風が吹き荒んでおります。ファンの皆様、年の瀬に近づき忙しい毎日だと思われますが、体調にはお気を付けくださいませ。さて最近は全然ブログのことは考えてませんでしたが、早めに年内のまとめをして、その後は一段落ついてからブログを再開しようと思います。良き春が迎えられるように気力を振り絞って程よい緊張感のもとで日々を過ごしていく所存です。

 

さて今年も師走。Perfumeの活動をワンマンライブから振り返っていきましょう。 今年も他の年とは違う意味で激動となったように思います。

まずはJPNツアー。 早速1月から3人は走り始めました。 1月14・15日@神戸ワールド記念ホールを皮切りに、さいたま、新潟、福岡、名古屋、静岡、大阪城、広島、愛媛、宮城、北海道真駒内、追加公演の武道館、千秋楽(海パーン!)の沖縄まで、計13会場22公演の長丁場となりました。

ちなみに自分が行ったのは、3月28日の大阪城ホール、4月1日の広島グリーンアリーナ、5月8・9日の武道館、計4公演でした。初の遠征で夜行列車、夜行バスを駆使してなんとかPerfumeの元へ会いに行ったわけですね。

東京ドーム以来機会がなかったので、1年と5か月の空白ののっちの再会でした。 あまりに期間が空いたためにお世話になった方々と会うのも、ライブのノリ方も初めはかなり不安でした。しかし徐々に感覚を取り戻せたのは良きことでした。お話もできましたし貴重な経験でした。

自分の中ではなんといっても初の広島上陸、そしてPerfumeの広島凱旋公演を見届けることが最大の目標でした。初めての街でしたが、お昼も仲間の方と一緒に過ごせましたし、少しは広島の街がわかったような気がします。公演自体はPerfumeの素直な気持ちを感じ取れたように思います。やはりあの広島という土壌が3人を特別な世界へ運んでくれたのでしょうか。

追加公演の武道館も大きなターニングポイントとなりました。 自分としては行けそうで行けなかった武道館。 4年前の後悔の日々が思い出されます。 立見席の1日目。1階スタンドの2日目。とても楽しめました。 あぁ、これが今のPerfumeのライブなんだな、その実感とともに楽しめた2時間半でした。 沖縄公演はセットリストが羨ましい内容でしたね。

1.GLITTER

2.Spring of Life

3.ねぇ

4.ワンルーム・ディスコ

5.Have a Stroll

6.パーフェクトスター・パーフェクトスタイル

7.コミュニケーション

8.VOICE

9.スパイス

10.レーザービーム

11.ポリリズム

12.P.T.Aのコーナー

13.FAKE IT

14.エレクトロ・ワールド

15.セラミックガール

16.チョコレイト・ディスコ

17.MY COLOR

アンコール

18.ジェニーはご機嫌ななめ

19.Perfume

20.心のスポーツ

花火大会

6曲目のPSPS、15曲目のセラミックガール、18曲目のジェニー、19曲目のPerfumeと最近生で見れていない曲ばかりですね。沖縄、宜野湾へ行けなかったことは残念ですが、今の立場上は至極当然でしょうね。何年かのっちにそういう機会があればきっと行くことになるでしょう。 Perfumeと花火見てみたいですね。。。

 


JPNツアー後、コンピレーションアルバムに関連したPerfume WORLD TOUR 1stが行われ、10月、11月と台湾、香港、韓国、シンガポールのライブハウスを巡りました。

一時開催自体も危ぶまれましたが、なんとかPerfumeの思いが通じた結果になりました。3人も言っておりましたが(ブロスかな)、「音楽に国境はない」という、この言葉のありがたみを思い知らされました。 自分はシンガポール公演のライブビューイングに参加しました。 そのことに関しては、後程レポ形式で載せるつもりです。但しあくまで書き残しといった感じですが、興味のある方は是非ご覧いただきたいと思います。実際にその場に居たわけではないので、深くは書くつもりはありませんが、3人にとっては実に大きな意味を持つライブになったように思いました。

 


今年はまさか、2つもツアーを巡るとは思いもよりませんでしたね。来年はややペースダウンしそうな気もしますが、Perfumeはそのまま走り続けて行ってしまうのでしょうか。さてその事はファンにはわかりません。じっくり焦らず動向を見守りたいところです。 来年、またPerfumeに会えるかな? ということでライブ編は以上です。 それでは、また。