あふれる想いはこの風に乗って

主にアイドル音楽、野球、将棋のことを。

13/2/3 東京女子流 NACK5「i-BAN!!」公開生放送&握手会 に行ってきました

○ラジオ観覧

 まさか当たるとは予期していなかったのでむしろ焦りましたね。本来ならば、個人的にその時期の外出は当然控えるべきでありました。でも当たったからにはあの5人を裏切ることはできませんから。今の自分の復調は彼女達のおかげなのです。 スペイン坂パフュに2009年7月、2010年4月と当たって以来、何かと縁のあるラジオ公開生放送。東京女子流、大宮という初めてのキーワードが並ぶ中、久々の公開生放送に臨みました。

 

NACK5「i-BAN!!」

 大宮アルシェビル5Fにスタジオはあります。 同じく5FにあるCDショップ「NACK5TOWN」の中に位置しています。スタジオはやや高めに位置し、最前列はバーがあって、優先観覧券を得た120名程度の人がその周りを囲んでいきます。

 しかし番号が後ろの方の人は前の人が居るので当然見づらくなります。そうなると、優先観覧エリア外から見るのと大して変わらない、むしろ外の方が見やすくなることも有り得てしまう、そういった配置でした。

 自分は決して前方ではなかったですが、丁度めいてぃんの視線の先に自分がいたので、度々めいてぃんが外に視線を逸らす時に目が合っちゃったり(そんな気が)。可愛かったなぁと。前半の方は、ひとみ・ゆり・めい、後半の方は、みゆ・ゆり・めいがしっかり見えました。あぁちゃんが見づらかったのが心残りでしたね。

 それにしてもギンナナ金成さんの話が面白い!終始女子流大好きオーラが出続けていました(笑)本当に凄まじいものがありました。もちろん椿姫さんの合いの手もよかったですが。 冒頭金成さんが「東京女子流の『みなしゃん』」と言ってしまったところから、しきりに反応する女子流メンバー。そしてその後のやり取りで金成さんが「皆が可愛すぎるからね。くちも、口元が溶けはじめちゃってるよ(爆)」といった言葉に思わずこちらも思わず吹きそうになりました(笑)

 でも僕もデレデレしていました(爆) きっとファンの方みんなデレデレされていたのではないでしょうか。やっぱり至近距離の女子流は反則です。スレスレです。

 当日は「マネージャーさん(AIちゃん)に取った、東京女子流に関するアンケートについて」という話題で話は盛り上がりました。

 5人それぞれへのメッセージ(評価)も面白かったですね。やはり近いところから見る人は見え方が違うのでしょうか。みんなの素の部分が垣間見えるような楽しい話が聴けました。 なんせメンバーの顔が驚きや恥ずかしさに満ちていました。やっぱりそういった所は中高生だなって(*^-^) あとAIちゃんのメッセージ中の「(笑)」が気になりました。文体で「(笑)」と書いてあるようですが、あの笑いが脳内で再現されるようでしたね( ̄∇ ̄) クマちゃん持ってるあのAIちゃんが。

 

○その後~握手会

 同ビルB1Fで16:00頃から握手会開始。 そこでたまたま相互フォローしている方とお会いできまして、色々と貴重な話が聞けたことは新参ファンにとって意義深い体験でした。やはり知識の多さもさることながら、メンバーへの見方など大いに参考になりました。 握手会ではどこかのフリーライブとは違ってじっくり話せたのかな。 まぁあまり変わりない時間だったかもしれません。

 場の雰囲気はとても和やかでした。 そして女子流が出演していたNACK5「i-BAN!!」のパーソナリティーのお二人、ギンナナ金成さんと椿姫さんがこの会場に来られました。それで場は大盛り上がり。詳しくはNACK5の番組ホームページをご覧ください。「2/3(日)i-BAN!!放送後記♪」にあります。 <i-BAN!!ホームページ> http://www.fm795.com/pc/blog/1005/

 イベントも終わり帰り道にて。 う~ん、なんだかんだ女子流と握手ばかりしてる気がする(笑)(とはいえまた通ってしまいそうな自分)

 そうだな、もっと未夢ちゃんには気の利いた言葉を言ってあげたかったな。 帰り道ちょっと後悔。ジワジワと押し寄せる後悔。そうそう、この日以降山邊さんに対する見方が変わりました。失敗も後々の成功に繋がるように、前向きに。ひたむきに。これからも女子流をしっかりと応援できますように。 次はライブで会えるかな。